郊外の森の中にある自然公園をご紹介します  その1

郊外の森の中にある自然公園をご紹介します  その1

コペンハーゲンから北西に40kmくらい行った所の、昔デンマーク王家の方々や貴族が狩猟に出かけた森の中に、広大な自然公園があります。子供の遊び場に使われている素材は自然由来の木です。

周りには、オーガニック方式で、もみの木が育てられていて、12月にはクリスマスツリーのマーケットも開かれます。

自然公園ではたき火をすることが許可されているので、木の棒の先に、パン生地をつけてパンや、ソーセージやマシュマロを焼いて食べるのも人気の活動となっています。夏にはそこでお誕生日会を開く人も多くいます。

デンマークは、コペンハーゲンの裏路地にある北欧雑貨の可愛いお店や、お洒落でさりげなくたくさんあるカフェや、市内や郊外のお城も素敵ですが、夏のさわやかな日には、郊外の森や池も美しいのが特徴です。

https://www.hokuoryoko.com
デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・
現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、
現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です