消防博物館に行ってきました! その2

消防博物館に行ってきました!

コペンハーゲン郊外のヒレロップという町には、昔消防署だった建物を生かして1987年に開設された消防博物館があります。

 

ここでは、1800年代からの消防設備や、1919年に造られた消火ポンプ機器や、〈現在では自動車を生産していないデンマークで〉1930年代にデンマークで自動車を製造していた時代に造られたデンマーク製の消防車や、消防隊の制服などが見られます。

 

触って歴史を感じられる、特に子供達には楽しい博物館です。

 

https://www.hokuoryoko.com

 

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です