思いがけず、デンマークへ個人旅行することになり、希望を叶えてくださる方を探しておりました。 ウィンザー様のHPに行き当たり、「この方だ!」と 相談させていただきました。 今回は、私共の欲張りな旅の希望を叶えていただき、 ありがとうございました。

お客様の声

思いがけず、デンマークへ個人旅行することになり、希望を叶えてくださる方を探しておりました。
ウィンザー様のHPに行き当たり、「この方だ!」と 相談させていただきました。
今回は、私共の欲張りな旅の希望を叶えていただき、 ありがとうございました。

ウィンザー庸子 様

思いがけず、デンマークへ個人旅行することになり 「アンデルセンの故郷へ行きたい」
「現地の公共機関を利用したい」
「自分達だけの観光日ももちたい」
という希望を叶えてくださる方を探しておりました。

ウィンザー様のHPに行き当たり、「この方だ!」と 相談させていただきました。

70歳代から9歳までの一行でしたが
アンデルセン博物館と併設のティンダーボックス
国立博物館と館内のこども博物館
ローゼンボー宮殿と近くの労働者博物館
と 抱き合わせのようにして見ることにより、
幅広い世代が、飽きるこ となく観光できました。

交通機関も、ウィンザー様と特急・快速・ローカル線・ 路線バスに乗り、自分達だけで、カナルツアーや水上バスに 乗船しました。

小学生は 「今回訪れた中で、住んでみたいのはオーデンセ。」 「ゴミ箱や回収の工夫が面白い。」 「3日連続で、チボリ公園に行けて楽しかった。」
70歳代の母は 「トーベハレネの魚と植物が面白かった。」
70歳代の父は 「クロンボー城に行った後に、国立博物館に行き 更に理解が深まった。」
と、それぞれ良い体験を持ち帰ることができた様子です。

今回は、私共の欲張りな旅の希望を叶えていただき、 ありがとうございました。

(お嬢様がアンデルセン童話コンクールの大賞を受賞されたご縁で、ご家族で当地を訪れていただきました◇様ご家族様です。オーデンセでアンデルセンゆかりの地、クロンボー城、フレデリクスボー城、チボリ公園と、ご滞在の間当地の文化や名所を満喫していただきました。)

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です