幸福度ナンバーワンで自由の国デンマークの「ヒッピーさん達が“建国“したフリーエリア」クリスチャニア地区ご散策ツアー

「ヒッピーさん達が“建国“したフリーエリア」である、クリスチャニア地区は、コペンハーゲンの東部に位置しています。1971年にデンマーク国軍の武器・弾薬庫があったエリアを占拠したヒッピーの方々が、自分達の自治領土クリスチャニアを「建国」したのが、このクリスチャニア地区です。

このエリアは現在も「自治領」として、リサイクルや共同体による助け合いを基に、持続可能な社会を創っています。また、ハードドラッグには反対していますが、自然の草である大麻の喫煙が容認され、独自の「法律」をもって統治されている非常にユニークなエリアとなっています。

実はクリスチャニア地区は、チボリ公園に次ぐデンマーク第二の観光地となっています!

クリスチャニア地区では、女性だけで運営する鉄細工工房や、ストリートアートのギャラリー、手作りのファンキーなスケートボード場、日本語も少し話す素敵なアーティストのアルベルトさんがデザイン及び経営するファッション店ALIS、廃材で創った手作りの子供の遊び場、のどかに草をはむ馬、物々交換のリサイクルスポット、大麻入り特製地ビールの醸造所、コペンハーゲンでよく見かけるクリスチャニア地区の人が廃材で創った荷台付自転車クリスチャニアバイクの製造所などなどが見られます。

ちょっと他では体験できない、ディープなコペンハーゲンの横顔、多様性を受け入れる北欧の首都をご覧いただくプライベート・ツアーにご興味のある方、是非ご参加下さい!

12:00 お泊まりのホテルが市内でしたらホテル、または中央駅にお迎えにあがり、電車と地下鉄に乗って、クリスチャニア地区へ出発

12:40 クリスチャニア地区到着。地区内散策。

13:50 クリスチャニア地区内のカフェでコーヒーかお茶を飲みながら、1960年代から現在のデンマークの若者の文化に関するお話と質疑応答 コーヒーかお茶を飲みながらデンマークの庶民の生活や文化についての質疑応答

14:20 クリスチャニア地区出発。

15:00 中央駅または市内のご希望の場所にてツアー終了

所要時間3時間 

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です