北欧デンマーク・コペンハーゲンの創始者アブサロンと政府の中心クリスチャンボー城のご紹介

コペンハーゲンがデンマークの首都として発展する礎を創ったアブサロン大司教と、アブサロンがお城を建て、その後歴代の王様が居城とし、また政務を司ったクリスチャンボー城をご紹介致します。クリスチャンボー城は、現在では、国会議事堂、首相官邸、最高裁判所、迎賓館として使用され、政府の中心、且つ王家の公式行事の会場をして使用されています。クリスチャンボー城の迎賓館と国会議事堂は、公式行事に使用される時期を除いて一般に開放されており、見学していただくことができます。

 

https://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介しています。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です