北欧デザインの巨匠、アーネ・ヤコブセンの代表作、エッグ・チェアーの皮張りの様子をご紹介します!その3

北欧デザインの巨匠、アーネ・ヤコブセンの代表作、エッグ・チェアーの皮張りの様子をご紹介します!その3

日本でもCMなどで使われておなじみの、デンマークを代表する建築家、アーネ・ヤコブセンが、コペンハーゲン市内のロイヤルホテルのロビーの為にデザインした代表作、エッグ・チェアーの皮張りの様子をご紹介しています。北欧デザインにご興味のある方には必見のビデオです。

 

*北欧デザイン家具の王道、フリッツハンセンさんをご紹介します*

 

フリッツ・ハンセン社は、アーネ・ヤコブセン、ハンス・ウェイナー、コア・クリントなどがデザインした、ファンクショナリズム(機能主義)の精神を体現する、北欧デザインの家具を製作、販売している会社です。フリッツ・ハンセン社の製品に共通するコンセプトは、「タイムレス・デザイン(時間を超越した普遍的なデザイン)」です。例えば、1950年代に発表された机に、今年発表された椅子をあわせても、何の違和感もなく両者が生きるといったデザインが特徴です。フリッツ・ハンセンさんの製品や、その製作の様子を、是非ご覧ください。

https://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です