今回、ガイドを依頼して一番印象に残ったのは庸子さんと一緒に過ごした時間だったかも知れません。 言い過ぎかも知れませんが庸子さんの笑顔を見られただけでもデンマークへ行った価値はあったかと思います。

北欧神話の女神ゲフィオンの泉

今回、ガイドを依頼して一番印象に残ったのは庸子さんと一緒に過ごした時間だったかも知れません。 言い過ぎかも知れませんが庸子さんの笑顔を見られただけでもデンマークへ行った価値はあったかと思います。

ガイドをしている庸子さんは本当に楽しそうでした、こちらにも十分伝わってきましたよ。 正直、こんな楽しいガイドさんが遠くデンマークという国で子育てしながら頑張っている姿をみて滞在中感心していました。

もし次にデンマークへ行く機会があれば田舎町でゆっくり過ごしたいと思います、その際は小さなホテルの手配と小さな街のガイドをお願いします。 妻は、庸子さんに会いに行くだけでもデンマークに行く価値がある!と言っています。

ウィンザー庸子 様

ゴールデンウィークのお忙しい中、空港の送迎と観光ガイドをお願いした◇です。

その節は大変、お世話になりましてありがとうございました。

帰国して既に一週間過ぎてしまいました、そちらに滞在した5日間はとても充実した日々で とても長く感じましたが帰国すると時間が経つのが早く感じます。

3月の初めに思い切ってコペンハーゲン旅行を計画し初めはツアーを検索しましたがなかなか 思い通りのツアーが無く半ば諦めかけていたところウィンザー庸子様のHPを見付け問い合せのメール をさせて頂いたのが始まりでした。個人旅行は初めてでしたのでガイドさんに付いて頂ければ不安も 無く、また無駄な時間をかけずに観光がスムーズに進むと思いお願いしました。

問い合せやスケジュールの確認、行きたい場所、したい事等、何度もメールでやり取りをさせて頂きました。 その都度、こちらの欲しい情報以上の事、またはアドバイスを頂きとても安心致しました。

北欧の椅子に興味があると言えばホテル全体に著名なデザイナーの椅子があるホテル・アレキサンドラを紹介して頂き ホテルのチェックイン時にはバスタブのあるお部屋に変更の交渉もして頂きありがとうございました。 窓際に腰を掛けて市庁舎や通勤で行きかうの列、バスの往来を毎日眺めていました。

初日はチボリ公園内のレストランでお子様二人とデンマーク料理を楽しみました、食欲旺盛はお子様はすぐに大きくなる でしょう、いつか私達よりも大きくなったお二人にお会いしたいです。

あいにくルイジアナ美術館のガイドをお願いした日は横なぐりの雨でしたが途中下車したビーチは誰もいないビーチで一人占めした 気分で気持ち良かったです。そこで拾った石や砂は宝物になりました。

また建築関係の仕事をしている私にとって、一般家庭も見て行きませんかと御自宅を拝見させていた事はサプライズでした。 ホームステイでもしない限り旅行者が一般の御家庭にお邪魔させて頂く機会はありませんので貴重な体験となりました。

駅からルイジアナ美術館やオードロップゴー美術館へ行く道すがらいろいろな植物や落ち葉、木々を観察しながら歩いた時間は 妻にとってはとても有意義な時間だったようです。日本とは違った植物、似たような又は同じ植物が風に揺られていましたね。

そんな妻を見て庸子さんは一言、「落ち葉拾いを楽しむ方をガイドしたのは初めてです」。そんな二人のやりとりをニコニコしながら 眺めていました、こんなに心が温かくなる時間を持てたのも庸子さんのおかげです。

小さなハプニングも多少ありましたがそんな時庸子さんが居てくれて助かりました、今となってはどれも楽しい思い出になりました。 今回、庸子さんにガイドをお願いして案内以外にもデンマークの国や生活、教育、医療等様々な事、ドラグアの街の猫の置物の話等 いろいろ貴重なお話を伺えて大変勉強になりました。後日、国立博物館やドラグアの街へ行きましたが知って行くのと知らずに行くのでは 見方が違い充実度が違うものですね。

翌日、グルンドヴィ教会のミサが12時からあるとお聞きしていたので北欧最大のパイプオルガンの音色が聞きたく行って来ました。 11時に付いて早すぎたかと思いきやリハーサルをしていて数人しかいない教会で音色に耳を傾けていました。こんな体験も庸子さんの アドバイスのおかげです。

最終日は空港へ向かう前に庸子さんとお茶をしたくてパークス・ティー・ルームに行き、三種類の紅茶を頂きました。 これまでいろいろお世話になったお礼にと思いお誘いしました。 庸子さんとはなかなかゆっくりする時間も無かったので最後に有意義な時間となりました。

今回、ガイドを依頼して一番印象に残ったのは庸子さんと一緒に過ごした時間だったかも知れません。 言い過ぎかも知れませんが庸子さんの笑顔を見られただけでもデンマークへ行った価値はあったかと思います。

ガイドをしている庸子さんは本当に楽しそうでした、こちらにも十分伝わってきましたよ。 正直、こんな楽しいガイドさんが遠くデンマークという国で子育てしながら頑張っている姿をみて滞在中感心していました。

もし次にデンマークへ行く機会があれば田舎町でゆっくり過ごしたいと思います、その際は小さなホテルの手配と小さな街のガイドをお願いします。 妻は、庸子さんに会いに行くだけでもデンマークに行く価値がある!と言っています。

長々とレポートのようなことを書き綴りましたが本当にありがとうございました、そしてお世話になりました。

お身体に気をつけて無理なさらない程度にがんばって下さいね。

ではまた、いつか会える日を楽しみにしております。

(山梨の森の中に御自分たちで設計し、建築にも携わられたおうちにお住まいで、建築士のご主人様と、自然を感じながら生活されている奥様に、当地でとてもお優しくしていただきました。しかも、身に余るお言葉を下さり、心より感謝しております。)

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です