世界遺産でシェークスピアのハムレットの舞台となったクロンボー城では、ハムレットのシーンを上演していました! その11

世界遺産でシェークスピアのハムレットの舞台となったクロンボー城では、ハムレットのシーンを上演していました! その11

 

デンマークの首都コペンハーゲンから北に1時間ほど上った港町のヘルシンガーには、世界遺産でシェークスピアのハムレットの舞台となったことでも知られる、クロンボー城というお城があります。この夏、このクロンボー城では、ハムレットの舞台の有名なシーンを上演するという催しが毎日行われています。

 

今日は、なんとデンマークのアナス・フォーラスムッセン元首相がお孫さんと思われるお子さん2人と手をつないでクロンボー城を訪れており、それも、ごく普通に他のお客さんと一緒に場内を回っていらして、デンマークらしいなと思いました。他の人も、外国のお客様でなくデンマーク人もたくさんいるので、絶対に元首相とわかっていても、プライベートなお時間ということを尊重して、誰も話しかけたり握手を求めたりしませんでした。SPの方もそばにはいたのでしょうが、どこのどなたがそうなのか全く分かりませんでした。

 

でも、やはり、クロンボー城の俳優さんたちの気合いは、通常の10倍くらい半端ないものでした!たまたま元首相と同じタイミングで回ることとなったのでどこのお部屋に行っても、ハムレットの有名なシーンを演じていて(通常は不定期に行っているので、1回の訪問でどこかのお部屋で1シーンが見られる位なのですが)、とてもお得な感じでした!

 

中庭では、新王がハムレットの父王の急死を告げ、自分が新王に即位し、父王のお妃さまでありハムレットのお母さんが新王に新たに嫁いで、いつまでも悲しみにくれずに新たな道を進むしかない旨を語り、ハムレットが悔しい思いをするシーンを演じていました。

 

https://www.hokuoryoko.com

 

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です