ローゼンボー城の1500年代から時を刻み続けている天文時計の美しい音色をご紹介します

ローゼンボー城の1500年代から時を刻み続けている天文時計の美しい音色をご紹介します

 

豊臣秀吉の時代、400年前の王様クリスチャン4世が建造したローゼンボー離宮は、デンマーク王家の調度品や財宝が本当に間近に閲覧できる、

私のお気に入りのお勧めスポットです。こちらの「冬の間」にある天文時計は、1500年代から時を刻み続けています。この天文時計が美しく時間を知らせる音色を

お楽しみください。

https://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です