デンマーク・デザイン博物館で開催されている特別展、「日本から学んだこと」をご紹介します その2

デンマーク・デザイン博物館で開催されている特別展、「日本から学んだこと」をご紹介します

 

コペンハーゲンで北欧デザインに関心のある方に人気のスポット、デンマーク・デザイン博物館では、今「日本から学んだこと」という特別展を開催しています。

 

北欧デザインには、日本の特に禅の影響を受けたものが多く、家具などは、木などの素材の温かみを生かしたシンプルなものが多いので、畳のお部屋にも合うようなデザインのものが多いです。

 

日本から遠いデンマークで、デンマークのデザインが日本から学んだ要素にフォーカスして特別展という形で広く伝えてくれているのは、日本人として嬉しいですね。

 

日本人が見ても、外国の人はこんな私たちには身近な物のデザインにも興味をひかれるのだなと、外からのフレッシュな視点にハッとさせられることが多い特別展です。

https://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です