デンマークでのルシア行進の模様をお伝えします!

デンマークでのルシア行進の模様をお伝えします!

今日12月13日はルシアの日と言って、デンマークでは、蝋燭やキラキラした髪飾りをつけて白いドレスを着た女の子と、白いシャツを着た男の子がルシアを称える歌を歌いながら行進する催し物が、学校、幼稚園、教会、高齢者福祉施設などで行われる日です。

ルシアの日は、カトリックの聖者サンタ・ルシアを称える日で、ルシアとはラテン語のルクス、すなわち光を意味します。300年代にシシリア地方の女性ルシアは、ローマ帝国が禁じるキリスト教徒で、危険を顧みず、夜になると貧しい人に食べ物を分け与えました。その際に作業ができるよう蝋燭を頭に掲げて照らしたのだそうです。その後、結婚を申し出た男性を断った際に、その男性がルシアがキリスト教徒であることを密告し、殉職したのだそうです。

デンマークのとある学校で行われたルシア行進の模様を御覧ください。

www.hokuoryoko.com

www.hokuobusiness.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・通訳・視察/撮影などコーディネーション

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・通訳 ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です