テーエ・アナセンのフラワーアートの世界を訪ねました  その5

テーエ・アナセンのフラワーアートの世界を訪ねました

 

1947年生まれで、ローゼンボー城や国立美術館などで数多くの展示会をし、デンマーク内外で著名なフラワーアートと庭園芸術の大家、テーエ・アナセンのギャラリーを訪ねました。

 

アフリカやヒマラヤから来た小鳥たちがさえずる中、自然をモチーフに洗練された独自の世界観を体現するテ―エ・アナセンのギャラリーは、市の中心部にありながら、一時都会の喧騒を離れることのできる、正にコペンハーゲンのオアシスのような、とても素敵な場所でした。

 

https://www.hokuoryoko.com

 

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です