コペンハーゲンのアトラクションの一つ、運河クルーズのご紹介です その2 ― 新しく建てられた劇場とオペラハウス

コペンハーゲンのアトラクションの一つ、運河クルーズのご紹介です その2 ― 新しく建てられた劇場とオペラハウス

コペンハーゲンの街中には、運河が張り巡らされています。その運河を通して、水辺からコペンハーゲンの街をご紹介しているのが、観光アトラクションの一つ、運河クルーズです。

この運河クルーズでは、ニューハウン地区を抜けると、2008年に建てられた新しい劇場と、その対岸にある、2005年に建てられた新しいオペラハウスの外観を見ることができます。

劇場のこけら落としはデンマークの世界遺産クロンボー城を舞台としたシェークスピアの名作「ハムレット」でした。

://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です