コペンハーゲンの「歌舞伎町」―ちょっと行ってみたいけどガイドなしでは行きにくい、コペンハーゲンの歓楽街ご散策ツアー

コペンハーゲンの「歌舞伎町」―ちょっと行ってみたいけどガイドなしでは行きにくい、コペンハーゲンの歓楽街ご散策ツアー

福祉社会として知られるデンマークは、人が様々な意味で社会的な制約に縛られずに正直に生きることにかなり寛容な国でもあります。

コペンハーゲンの「歌舞伎町」とも言える、ヴェスタブロ地区は、現在も続く福祉社会デンマークの挑戦が垣間見られる、昔の歓楽街です。現在でも、その名残があちこちに見られ、通りには麻薬常習者で半ばホームレスの皆さんが福祉社会の管理を嫌ってベストフレンドの犬を連れて集まっていたり、角には女性がお客様を求めて営業中だったり、ポルノグッズのお店やストリップバーのお店が並んでいたりします。

同時に、この地区にはアジア食材店やアジアのレストランが並んでいるので、アジア人が食材を買い求めて集まったりもして、観光地では見られないコペンハーゲンの多様な市民の横顔を見ていただくことができるエリアとなっています。ガイドなしではちょっと歩きにくいエリアですが、日中または夏場は早めの夜でしたら明るいのでごく安全にご案内することができ、ある意味、ガイドブックの観光ハイライトをチェックして回るよりも街の素顔をご覧いただける他ではちょっと体験できない一日をお約束することができます。

9:30 お泊まりのホテルが市内でしたらホテル、または中央駅にお迎えにあがります。

9:45 ヴェスタブロ地区 アジアマーケットご散策

10:00 ヴェスタブロ地区 歓楽街ご散策と町の歴史や文化のご説明

10:30 ヴェスタブロ地区 クリエイターやトレンドセッターが集まるヴェスタブロゲーデご散策

10:50 ヴェスタブロ地区 クドビューン(肉の街)ご散策

11:15 クドビューンのカフェでコーヒーかお茶を飲みながらデンマークの庶民の生活やクリエイティブな人々の文化についてのお話や質疑応答

12:30 中央駅または市内のご希望の場所にてツアー終了

所要時間:3時間 

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です