オードロップゴー美術館で一般開放されている、フィン・ユールの自宅を見学しました その1

オードロップゴー美術館で一般開放されている、フィン・ユールの自宅を見学しました その1

 

デンマークの著名な機能主義の建築家、フィン・ユールの自宅は、2008年よりデンマーク郊外にあるオードロップ美術館の別館として、週末と祝日に一般に開放されています。フィン・ユールが自ら設計したその自宅には、フィン・ユールの美しいフォルムの椅子などの家具が一堂に会していて、洗練された、しかし派手派手しさは一切ない、クリーンで落ち着いた空間が広がっています。

https://www.hokuoryoko.com

 

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

 

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ライセンスガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です