オーガニック農場ケアスゴーアン(愛情農場)をご紹介します! その2

オーガニック農場ケアスゴーアン(愛情農場)をご紹介します! その2

コペンハーゲンから電車とバスを乗り継いで2時間、やってきましたケアスゴーアン(愛情農場)。オーガニック農場ケアスゴーアン(愛情農場の意)は、動物福祉を重んじ、化学薬品や飼料を使わずに飼育する、高品質なオーガニックな食肉を生産している、愛情たっぷりのイェッテさんとご主人様の、大変にあたたかい愛情にあふれた農場です。

豚、ガチョウ、鶏、羊、牛が、のびのびとした環境で草をはみ、地元のオーガニックビール醸造所などから購入したオーガニックモルト(麦)などを食べて育ちます。ケアスゴーアンには、産地直売所もあり、ケアスゴーアンの新鮮なお肉はもとより、近所の生産者の方が作ったジャムやサクランボのワインやチーズなども売っています。

週末には、子供連れの家族が農場を見学しながら品質の高い食材を求めて訪れる、とてもあたたかいご夫婦の素敵な農場に暮らす豚や羊をご覧ください。

https://www.hokuoryoko.com

デンマークの完全プライベート・ガイドサービス・

現地情報満載「コペンハーゲン裏スポット30」無料進呈中!

北欧デンマーク・コペンハーゲンの注目スポットを、

現地在住公認ガイド・ウィンザー庸子がご紹介します。

 

フォローをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です